テーマ:新書

フィギュアスケートに懸ける人々  ☆新書

フィギュアスケートに懸ける人々-なぜ、いつから、日本は強くなったのか (小学館101新書)小学館 2010-01-14売り上げランキング : 2798Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容(「BOOK」データベースより) フィギュアスケートの世界を変えた天才スケート選手・伊藤みどりと名伯楽・山田満知子コーチの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頭でわからないなら尻で理解しろ!  ☆松澤 一直

頭でわからないなら尻で理解しろ! (ベスト新書 177)松澤 一直 ベストセラーズ 2008-02-09売り上げランキング : 71719おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 ロシア人とは何者か? さまざまな現象を鋭い批判の目で眺め、ロシア人自身が自分たちを、自分の国や社会や指導者たちをどう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛の法則  ☆米原万里

米原万里の「愛の法則」 (集英社新書 406F)米原 万里 集英社 2007-08売り上げランキング : 130おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 本の内容 稀有の語り手でもあった米原万里、最初で最後の爆笑講演集。世の中に男と女は半々。相手はたくさんいるはずなのに、なぜ「この人」でなくてはダメな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

世界一くだらない法律集  ☆デヴィッド・クロンビー

世界一くだらない法律集 [要旨] 世界のトンでも条例満載!こんなに笑える法律があったのか。 昨日本屋をぶらっとしたら見つけて購入した本。 あっという間に読み終えちゃいました。 まじ、こんな法律あるの?と思えるようなものがごろごろ。 ・フランスのあらゆるぶとう園でUFOを停めておいたり着陸させたりして…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ロシアン・ジョーク

ロシアン・ジョーク (学研新書) 帯に 「わが国にジョークなど必要ない。なぜなら、この国の存在自体がジョークだかあである」 とあるとおり、中にあるジョークもなかなかなものが盛りたくさんです。 やはりエリツィンに関するものが一番多いかな。 ロシアのこれまでの歴史的経過がわかりやすく書かれています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性の品格

女性の品格 (PHP新書) 内容(「BOOK」データベースより) いまや女性の社会進出、活躍が当たり前となった日本社会。学校や職場でも優秀で元気なのは女性ばかり。もはや古い型の「女らしさ」は求められない?いや、女性上位の時代だからこそ、従来の男性とは異なる価値観、よき女性らしさを、職場や家庭に持ち込んでほしい。本書はビジネスから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマチュアスポーツも金次第

アマチュアスポーツも金次第 BOOKデータベースより] アマチュアスポーツ界の不透明なマネー問題は西武ウラ金問題だけではなかった!フィギュアスケート、冬季競技、水泳…新鋭スポーツライターが、初めてマネーを縦軸に、スポーツ界を斬った。 はじめに スポーツの世界は、本当に金次第なのか?; 第1章 西武の裏金問題があぶり出し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more